五月晴れの日に

ゴールデンウィークの中休み。昨日はシトシト雨と未明の雷と雨風。
5月1日、朝になるとまさに五月晴れ
最近、ライヴの日の天候には恵まれています。雨女返上というところでしょうか
奇数月の第一木曜日は自由が丘『サロン・ド・ラマンダ』
唄うのは私一人・・・ソロ・ライヴということもあり、普段のライヴとはやはり気持ちが違います。
ここでしか出来ない曲選び、まずは自分らしい選曲をしたいと思うからです。そして、その中から来て下さる予定のお客様のお顔を思い浮かべながらそれぞれのお客様のお好きな歌も入れたい。欲張りなことを考え、毎回、毎回、思い悩むのです。

今回の歌は
*ローマよ、今夜はふざけないで ( Roma, nun fa' la stupida stasera )
*遥かなるサンタルチア ( Santa Lucia luntana )
*レジネッラ ( Reginella )
*あなたに口づけを ( I'te vurria vasa' )
*憂鬱な一日 ( Una giornata uggiosa )
*太陽と青空の ( Di sole e d'azzurro )
*今日の僕 ( Oggi sono io )
*そして、あなたを想う ( E penso a te )
*漁師の想い出 ( Il pescatore )
*ルーナスピーナ ( Lunaspina )
*愛を疑って・・・( I dubbi dell'amore )
*あなただけを愛して ( Io che amo solo te )
*ヴィア・コン・メ  (Via con me )
*女が言葉にしないこと ( Quello che le donne non dicono)
*アンナ( Anna )
*アイルランドの空 ( Il cilo d'Irlanda )
この曲名を見て、お気づきの方がいらっしゃればかなりのマンノイア好き。
そうです、今回はナポリターナ3曲と他の数曲を除いてフィオレッラ・マンノイアが唄っているナンバーを中心に構成しました
私のライブではお馴染みの曲ですが、他の日本のカンツォーネ歌手、シャンソニエでよく唄われるカンツォーネからみるとかなりマニアックな選曲かもしれませんね。もちろんイタリアでは有名な曲ばかりです
写真はお客様のKさんが撮ってくださいました
<2014年5月2日>

20140501b

20140501c


atsuko_sugihara │Comments(0)Monologue2014 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔