桜舞う

IMG_1392
IMG_1393

モノローグを更新しないまま4月になり、そして今日の嵐のような天候のせいで東京の満開の桜は風に吹かれて花びらが舞っています・・・
毎年、どこかで桜を楽しむことを続けているのに、今年はゆっくり桜を愛でることもできす・・・あ〜桜が散っていく
桜を楽しむといっても私の場合は、お花見の宴会をするわけでも、特別な桜の名所に行くわけでもなく、ただ静かに1人「今年の桜を見た!」と自己満足するだけですがEmoji
満開の桜をゆっくり見られなかったので、一週間ほど前に散歩の途中に立ち寄り慌てて撮った広尾・有栖川公園の桜の写真を・・・ピンボケだけどEmoji
この桜の季節にステージに度々登場する曲といえばオリジナル曲「桜陰」
歌詞の中に「8分咲き」と言う言葉がありますが、桜は8分咲きくらいがいいですよね(満開を見られなかった負け惜しみ
実は初めの頃、この曲がとっても難しくて唄いこなすことができず、レコーディングの時もまだ自分自身が曲に必死についていく感じでした。でも、私にとってはオリジナル曲第一号で、とても大切な曲。そして何より大好きな曲なので毎年春になると唄い続けてきました。
今では自分の身体にこの曲が染みて、漸く自分の一部になったような感覚を覚えます。新しい曲を歌いだす時の新鮮さは大切ですが、唄い続けてこそ味わえる奥深さもあるように思うのです。
それはイタリアの曲を唄う時も全く同じです。自分自身がその曲に慣れ過ぎず、常に新鮮な気持ちで向かい合えさえすれば、昔から唄っている曲にも表現の奥深さにプラスして新しい命が吹き込まれ、曲として甦ると思います。
4月13日(月)の上野・池之端「ライブスペースQui」は私のソロ・ライヴ。
訳詞をしたカンツォーネの新曲も歌います!この日はドラムスの八木秀樹さんにはパーカッションで参加してもらうのですが、この新曲にパーカッションが絶対に合うと。今から唄うのが楽しみですEmoji
この新曲もずっと唄い続けていけたら良いなぁ〜。まずは13日上野で聞いてみてください。日本語の歌詞として分かるように書いたつもりですが、言葉が多いので一回ではすべて理解して貰えないかもしれません・・・。聞いてくださる方にもずっと聞き続けてもらえますようにEmoji
<2015年4月3日>


atsuko_sugihara │Comments(0)Monologue2015 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔